2009年10月11日

エスパニョーラ

スペイン語英語昨今の事情を加味して、スペイン語の勉強を始めた。メキシコ旅行行った辺りから、スペイン語はずっとやりたかったのだが、なかなか機会が無かった。
The Spanish bug's really taken hold of me ever since!(←正しい表現かどうか不明)
それ以来、スペインの虫が俺を捕まえた!
まあなんでもええ。

とりあえず本屋でスペ語初心者向けの本探そうと。発見。購入。4ポンド(600円)もした。
俺の国家予算が週120ポンド(1.8万円)で、60が家賃、50が学校。残り10のうちの4やで。切実すぎる。しかも最近リセッションで収入がチップ合わせても週100ぐらい。20ポンド赤字国債発行。
食費が大体週3ポンド(900円)。今週1回ディナーパーテーあって3ポンド(450円)使ったから。120。来週の食費ない。今財布の中に62p(90円)しかない。
まあなんでもええ。金なんかどーでもええ。人生、生きてるだけで丸儲け。

次に、BBCのHPの語学コーナーのスペ語をお気に入りに入れといた。準備完了。

スペ語を英語で学ぶ。日本語は忘れる。完璧なトライアングル。さっそく超初級から学習開始。

オラ!ブエノス ディアス。(よ、おはよ) モイ ビエン。グラシアス!(元気や。どうも)
チコ(小さい、かわいい)。マス ペケーニョ(もっと小さいの)。ラ ベナ オルタ(頚動脈)。

友達がスペイン語圏の奴ばっかりで、喋れずとも、会話の単語をつまんで、なんについて話してるか理解できるぐらいを目指す。

あ、誰もプリンキピアについて教えてくれなかったから、自分でwikiった。寂しかった。くそ。
posted by きく at 19:38| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

プリンキピアやんな?

あの巻き毛のアイザック・ニュートンが書いた本ってプリンキピアやんな?いや、さすがに俺も一度は物理化学を志した物としてそれぐらい知ってますよと言いたいところなんやが…

プリンキピアて英語ちゃうやろ?ラテン語?で、principiaやと思うねんけど、プリンキピアって発音したら、プリンシピアやって言われて、プリンキピアやって。プリンシピア、キピア、シピア、キ、シ。
と口論になった。結局最後まで引かなかったが、段々と自信がなくなってきたので誰か教えてくれ。自分でwikiれとか寂しい事を言わないで。


弊社ごとだが、早よ日本帰って仕事したい。なんだかんだで人生の1/3過ぎたのに、今まで基本的にインプッツしかしてこなかったんやんと思うと、さっさとアウトプッツしたくなってきた。
しかし英語はまだ10歳。歯がゆきかなわが人生、さりとて良き術もなし。結局やる事は「えいごのおべんきょう」だけ。夜風が冷たくなってきた。10月です。
イギリスは気に入っているし、今の生活も非常に楽しいが、それは自社が大成した暁に凱旋という形を以って再度楽しみたい限りだ。
一方の俺が、早く貿易させろ。中国とかベトナムの工場の視察に行かせろ。HPを遠隔で作るだけでは物足りない。と言う。
もう一方の俺が、まあ待て。まだ日常会話も精一杯やん。と言う。
うむ充実した悩みだ。と、とりあえず納得するんやけど、なんちゅーか…基本的に留学来てるような人って夢一杯な人やろ?22〜30ぐらいの奴と喋ってると、俺も早く自分の会社の事を、実行に移すパートをやりたいって思うねん。
やっぱり夢に向かってる奴は強いよ。こないだ韓国人のにーちゃんが、イスラエルの何やらって会社に是が非でも入りたいから俺は半年で英語をマスターするって言うてて、今7週目らしい。そいつは凄い。学校のクラスこそ俺より下やけど、上達速度が凄まじい。夢に向かってる奴は強い。
俺も早く自分の会社を大きくしたい(大きい?ちょっとちゃうけど)。今ここにいるのもその為ではあるのだが、助走やん。歯がゆき歯がゆき。

歯と言えば、昔、アメリカに虫歯が痛すぎてショットガンで自分の歯ぶち抜いた人がいたそうだ。そんなんしたらもっと痛いことなるってなんでわからへんねやろ?当然クチビルも一緒に消し飛んだ。

そんなバカ野郎が大好きだ。
posted by きく at 03:36| Comment(0) | くそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

くそな人々

昨日くそな人に三タテくらわされた。

1.
引越し先の大家に挨拶に行った(ちょっとニュアンスちゃうけど)。そしたら、開口一番、
「俺は男は嫌いや。汚いから」
と言い放った。初対面やで?
ポーランド人。死ねばええと思ったが、場所が良くて値段が安いので我慢して、
「俺は日本から来た(中国人じゃないよ)。いっつも掃除してるから大丈夫」
と言っておいた。もうちょいお金に余裕あったら、罵詈雑言を浴びせてるとこやった。お金めやから言い返せず。世知辛い世の中だ。
だいぶ先やろうけど、退室の際に報復する事を誓う。野沢温泉スキー場の失礼なレンタルスキーの時のように…

2.
今のアパートのボイラーが潰れて3日目。なんで修理せえへんのか理解できない(可能な限り早く修理するって紙は貼ってる)。どうせ引っ越すからもーどーでもええ。どーでもええが、気温15℃ぐらいの中水シャワーはかなり厳しい。ちなみに暖房設備はない。
アパートの中国人のおばはんが、ポットと鍋を駆使してお湯を沸かしてお風呂にお湯張ってた。
俺「まだ潰れてるやろ?」
中「そうやな」
俺「くそすぎるよな」
中「あなたは平気でしょ。水でシャワー浴びれるから。私にとっては地獄よ。」
死ね。くそチャイナ。平気なわけないやろーが。バイトと学校行くのにシャワー浴びへん訳いかへんから我慢してんじゃ。チャーシューみたいな顔してるくせに。水茹でる前にお前が鍋で茹でられろ。

3.
トルコ人。中級の下クラスにおる奴。俺より4つ下のクラス。つまりくそ。友人伝いで仕事を紹介してやった(マネージャーに拒否られてたけど)関係で、少々喋るようになった。
ト「天気が寒くされはじめた」
俺「は?何?」
ト「天気が寒くされはじめた」
俺「どういう意味?寒くなってきたってこと?」
ト「お前文法知らんのか?受身系」
俺「受身は知ってるけど、そんな言い方聞いた事ないわ。てかそもそも受身系やったら間違ってるやん」
ト「文法的には合ってる。けど今までネイティブ含め20人に言うたけど誰も理解できへん。みんな文法知らんマヌケどもやな」
俺「理解できへんのはお前が間違ってるからやと思うけど」
ト「間違ってない」←ほんまは間違ってるけど…
俺「お前は文法を学びたいのか、英語で人とコミュニケーションしたいのかどっちなん?後者やったら、文法的とかどーでもええやん。機能的な英語を使え」
ト「文法的に合ってる事なら相手が理解すべき」←ほんまは間違ってる
俺「じゃあ○○××みたいなんはどうやねん。文法的には間違ってるけどみんな普通に使うやん。機能的な使い方やからやろ」

…無視

くそトルコ。最後の方イラついてきたから、ちょっと難しい言葉を使ってやった。多分理解できへんかったんやろう。無視られた。

一番最後のはどーでもええけど。

ここ数ヶ月で、ブラジル(陽気な上頭ええ)、スペイン(気さく、ホスト精神旺盛)、コロンビア(ハードワーカー、意外とまめ)の評価は急上昇して、トルコ(怠け者、浪費家)、イタリア(アホ、脳味噌め)、中国(汚い、自己中)、ポーランド(弱者、ホームレスなどを見下す)、ドイツ(頑固、考え古い、途上国を見下す)の評価が暴落した。
中国は元々最下位やったけど。

韓国は結構好きになった。日本人と全く一緒。
サウジアラビア人も好きになった。顔怖すぎるけど、喋ると結構いい奴が多い。
posted by きく at 19:02| Comment(2) | くそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

僕ただいま10歳3ヶ月

幼馴染って不思議やと思えへん?特に気が合うわけでも、共通点があるわけでもないけど、なんとなく、つかず離れずめちゃめちゃ仲良いって事もないけど切れもしないみたいな。
周りを見渡すとそうでもなさそうな人もおるが、俺に限れば結構「幼馴染」に愛着を持つ方。

細かな分析はせんが、小さい時からなんやかんやでずっと見てきたってのが大きいのではないかと思われる。
俺の場合、小学校の友達は幼馴染。中学校の友達は好き嫌いが激しい。好きな奴は好きやし、嫌いな奴とは一切付き合わん。高校は趣味とか趣向が似てる奴で集まる傾向にある。
と思う。

高校以降の友達で今でも関係ある奴って、考え方とかが似てる人が多い。それはそれでおもしろいんやけど、小中の奴と喋ったり遊んだりすると、価値観が全く違ってそれもまたおもしろい。

前置きはこの辺で…多分英語モードの時の俺は今10歳ぐらいのレベルやと思うねんな。3ヶ月前は4歳ぐらい。つまりもうすぐ中学進学みたいな状況。
で、渡英から今までに会った人に対して俺が抱いてる気持ちが「幼馴染」に非常に近い事を発見した。
小学校一緒に通った友達みたいなノリ。

ほんで、ほんの最近知り合った奴なんかは、中学時代の友達みたいな感じ。気の会う奴は喋るけど、例え同じクラスであろうと全く喋らない奴もおる。
恐らく半年後は趣向の似た奴と仲良くなるけど、それ以外とは関わらないみたいな友達ができるのではなかろうか。高校みたいな。

そう俺は今10歳3ヶ月やねん。多分。

言葉は思った以上に人格に影響を及ぼすらしい。新発見である。今まで結構俺は俺、つまり存在自体が存在であると思ってきたけど、流れ、ネットワークが俺なのだろうと。どうやらプラトンは間違っていたようだ。デカルトえろい。

頭の中で日本語で考えてる今とか、当然俺やけど、25歳の俺やねんな。
頭の中で英語で考えてる時も、もちろん俺やけど、10歳やねん。

英語で「雨が降ってる」って言えないように、言語が違えば流れが当然違ってくるからな。もうそれは別な俺やねん。

「考えを持ってる」じゃなくて「考えてるアクション」が俺。俺の存在が俺なんじゃない。てことは日本語モードの俺と、英語モードの俺は完璧に別人であると。そんで、英語モードの時は10歳やから、それ以前に出来た友達は幼馴染やねん。多分そんな感じ。

あかん。非常に説明しにくい。もうええ。諦める。

ただ、向こうが俺の事どう思ってるかは知らんがな。
奴等はスペイン語圏の友達同士で常にスペ語で喋ってるし、そもそもラテン系言語と英語は、日本語と英語ほどは違わん。
こういう「別の自分が生まれて成長してきた」みたいな感覚は全く無いかもしれん。奴等にとってはただの言語の翻訳に過ぎないのかも。

10歳でこういう話題はまだまだできないので、20歳ぐらいになったら聞いてみよ。
posted by きく at 08:40| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

Skypeネーム - お詫び

昨日2人Skype追加リクエストが来ていたんだが、達郎と思われるIDは許可したんやけど、もう1個きてたのを誤操作で拒否してしまった。
ごめん。誰か分からんし、スカイプネームも全く覚えてないんやけど、もしやってくれた人おったら、もっかい追加してくれへん?
IMGP0819.JPG
今日の酒。マルティーニ+オリーブ+ライム。うますぎる。
posted by きく at 17:19| Comment(6) | くそ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

無敵になった

IMGP0815.JPGついに購入。3(スリー)のSkypeフォン。35ポンド(5250円)もした。自転車操業で家賃と学校代を支払ってる俺にとってはかなり厳しい出費である。実際。
しかしSkypeとWindows Live メッセンジャーを使う為だけやったら、月額費用も完璧無料やし、プリペイドにチャージする必要もない。通信費もいらん。

つまり、無敵になったという事である。

Skype持ってるやつ、かけてきて。MXの日本語化のやり方がわからんとかやったらかけてきたら教えてやる。国際電話ももはやおそるるに足らず。

kiku_u
これ俺のスカイプネーム。知り合いじゃない人はかけてこないでね。あと、チャットは日本語読めないので無理です。英語チャットはOK。

後ろに横たわっているのがO2(オーツー)の旧携帯。こいつも一応生きてる。
posted by きく at 06:32| Comment(0) | ノリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

サヨナラ、ルノー

多分ルノーが八百長でF1を追放されるっぽい。
おい。俺ルノーファンやったのに…。2番目に好きやったBMWザウバーも今期で撤退。その次に好きやったHONDAは去年撤退。その次に好きやったスーパーアグリは去年の半ば撤退。

ブラウンGP、フォース・インディアの2チームが今の主役やろ?くそすぎる。フェラーリ、マクラーレンは悪くないが、前半腐りすぎやったから今更遅い。レッドブルはエンジン残基がめやからどうせ無理やし。

やっぱマニファクチャラー系チームがないとあんま楽しめないな。ショー要素としてはプライベーターでも問題ないけど、俺は結構車マニファクチャラーの性格が出てる車が好きやったからな。

選手なら、アロンソ、マッサが好きやがマッサくらったし、アロンソもなんか不正容疑でくらうかもしれんし。ライコネンはラリるっぽいし、ベッテルは好かん。クビサの顔は好きやけどな。眉毛の垂れ具合が良い。

そろそろF1観戦も潮時かな…


また関係ない最近撮影したお気に入りの写真とムービー掲載。
IMGP0793.JPG
Waitrose(スーパーマーケット)でドリトスとキットカットを買って食うスペイン人イズィ。本名イサベル。身長145cmぐらい。
正直この写真は俺の今までの生涯の中で最高の1枚の1つに数えられる出来やな。このワンカットが彼女の個性を雄弁に物語っている。最高。IMGP0802.JPG
ウォッカとレッドブル5:5でハーブを荒くちぎって突っ込んだ飲み物。名前忘れた。3文字。モフレみたいな雰囲気の名前。相当うまいが強いので注意。
多分マヨネーズの事やと思う。曲名がマヨネッサ。
posted by きく at 04:30| Comment(0) | ノリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

イタリア人がアホな証拠

ドイツ・イタリア・日本と組んで世界の強国に挑んだ(と後世で言われる事になった)第二次世界大戦。

冗談めかして、ドイツと日本の間での合言葉がある。

「またやろう。ただし今度はイタリア抜きで」

イタリア人は日本的基準で言うとアホ。

俺がイタリア人もう嫌って思った会話はこれ。

伊「恋愛に出身都市は重要やねん」
俺「なんで?」
伊「なんでか分からん。でも私はローマ出身の人としか恋愛しないと決めた。ローマに住みたいから」
俺「シチリア島出身(そいつはシチリア出身)の恋人と一緒にローマに移住すればええだけちゃん?」
伊「初めてローマに行った時から、ローマの虫が私の心に食いついた」
俺「ローマ好きなんはええけど、それとローマ出身の男意外恋愛対象じゃないのって関係なくない?」
伊「アジア人の目は細くて好きやで。貴方の目は細くないけど」(元彼がフィリピン人で目が細かったらしい)
俺「フィリピン人てローマ出身なん?」
伊「アハハ。フィリピン出身に決まってるやん」
俺「恋愛においてローマが重要って言うてたやん。さっき」
伊「恋愛においてじゃない。私の人生において重要やねん」
俺「いやいや、なんの話してんの?恋人の条件の話してたんやん」
伊「ローマに住みたいねん」

もうむちゃくちゃ。
なんか感情の赴くまま喋って、論点が定まらない。その上喋りが止まらない。勘弁してほしい。もう3人イタリア人の知ってるが、全部こんなん。
ドイツ・ポーランドあたりとは対照的やな。イタリア人に、「もっかい日本とくんでロシアとアメリカしばけへん?」って言うとやたら喜ぶ。


この前イタリアのケーキ(のようなものを食った)。作ったのはコロンビア人だが…

IMGP0776.JPGIMGP0777.JPGチョコビスケットをどつきまくって砕き、皿に置く。
この時床に置いてたのでアクシデントにより、踏みつけて、足型がついたが、証拠隠滅して俺ともう1人以外にはナイショって事になってる。


IMGP0780.JPGIMGP0781.JPGIMGP0782.JPG
雪印北海道バターみたいなやつ2パック丸々湯せんして溶かし、クッキーの粉末の上に垂らす。
その上にキャラメルを2缶分全てマブす。
その上にバナナをキュウリみたいに切って並べる。
その上に生クリームを親の敵のようにこれでもかとデコレート。

完成。

都合8人前らしい。食えるか!と。多分1人前2万Kcalぐらいある。
そらうまいんは分かるよ。クッキー、バター、キャラメル、バナナ、生クリーム。
何この単純な足し算?甘いのが好きな人が、好きな食材を積み重ねただけのようなこのケーキは。
完璧に頭が悪い。

和食は素晴らしい。
酢飯だけ食ったらまずい。ワサビだけも無理、刺身だけやと味気ない。醤油だけ舐めても別にふーんって感じ。
それが合わさった時のハーモニー。ナチュラル・ハーモニクス的なハーモニカ。モニカ・ルインスキー。クリントン大統領。

イタリアで原発メルトダウンすればええ。
posted by きく at 17:33| Comment(5) | ノリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

キョンシーでもたまに間接曲げるので、俺もたまには過去を振り返る。

この4ヶ月を一気に振り返ろう。

IMGP0485.JPGラオスでなんか病気もらったっぽく、出国の前後、発熱してた。テンションミニマムのまま渡英。

IMGP0488.JPG最初の住処に選んだロンドンのクソ宿のクオリティが低すぎて、さらにテンションミニマイズされたまま。風邪も治らず。

IMGP0501.JPG留学エージェントを通してないので、まず学校探しから。
ロンドンの語学学校を2つ見た。しかし日本人がいまくってチンダル現象やったから、ロンドンはもうええってなって、ブライトンへ。
ブライトンの第一印象は、魔女の宅急便。

結局ブライトンの学校に決めた。日本人が俺の他2名しかおらず、1人はくそで中級の下、1人はまあまあでアドバンスにおったので、俺とはクラス一緒にならんので良いって思った。日本人嫌い。

IMGP0517.JPGつうわけで、学校にホームステイ仲介してもらい、テリーとスーの家へ1ヶ月お邪魔した。
クソホームステイ先も多いらしいが、ここは非常に良かった。
英語ペラったらもっかい会いに言って、満足に言えなかったお礼を改めて言おうと思う。

1ヶ月後、ステイ先を変更。そいつはあんまり家に居ないのでほぼソロやった。意味め。

1ヶ月目の目標やった携帯電話購入。銀行口座開設。なんとか英語で喋れるようになってきたかな?

IMGP0573.JPGIMGP0618.JPG2ヶ月ぐらいで段々と喋れるようになってきた。
寿司を作ったり、なんかパーティーのような食事会も何回かありました。
帰国する奴もおったりして、フェアウェル・パーティーとかも何回か。

ホームステイ辞めてアパート暮らしになる。ルームシェア。同室はトルコ人。4部屋+キッチン+シャワートイレ。トルコ人4+シナ人2+俺。
もっと大変かと思ったけど意外にも快適。

留学系の本とか見たら、「大変・大変」ってアピりまくってるけど、あれ嘘やで。多分留学経験者が「俺はこんな大変な事をしました」って自慢したい為にハードルあげてるだけ。留学斡旋とか全く必要ない。現に俺はvisaだけとって入国して適当にやってるが、普通にいけている。
留学エージェントに金払うのは無駄すぎる。

クラスが中級から、アッパー中級に変わる。激むずい。勘弁して欲しいと思ったが、頑張った。

IMGP0628.JPGIMGP0656.JPG3ヶ月目に友達が英国に遊びに来たので、ケンブリッジ・マンチェスター・湖水地方を旅した。

この辺でバイトを始める。
和食料理屋やけど、同僚はポーランド人でマネージャーはシナ人で、オーナーは英国人。セカンド・シェフになった。料理は比較的好きなのでそんなに難しい仕事ではない。

夏やからヨーロッパ各国(ドイツが多い)から遊び半分の16歳とかの短期留学生がきまくる。ウザすぎる。そしてドイツ人は英語が喋りまくれる。なんか悲しくなった。
こちとら必死こいて勉強してるのに、お前等余裕かよ。と。
そして悲しいかな、言葉を喋れる事≠頭の良さ。にも関わらず、現実は言葉を喋れないと人間以下。賢いかどうかの判断対象にすらならない。

夏場で人が多すぎるので、「お前アドバンスクラス行け」と言われて、3ヶ月にしてアドバンスへ。アッパー中級でもしんどかったのに…
でも頑張る事にした。

IMGP0679.JPG日曜にルイスまでチャリで行ってみた。
ブライトンから1時間半ってとこか。

イギリス一ヨーロッパっぽい街並みが残ってる街。との触れ込みやったのに、カスやった。この辺で、既に夏が終わった事に気付く。
25度超えた夏日は1週間あるか無いかでした。

IMGP0685.JPG3ヶ月。かなり英語にも慣れてきたので、苦手のスピーキングを鍛える(文法的でない自然な言い回しを覚える)為にDVDを購入。当然、日本語字幕などない。

IMGP0688.JPGメルセデス・ベンツに轢かれて、鎖骨が腐った。
加害者はリビア人。だるかった。治療費とか何もかかってないけど、ごねて慰謝料3万巻き上げた。
結果的にこの事件で、救急車に電話したり、英語で電話する事が多かったので、英語の電話する事に慣れた。

IMGP0723.JPGみんなとも段々仲良くなってきた。ブラジル・コロンビア・スペイン・トルコ。見事にアジア人が居ない。良い。
道とかでアジア人ばっかり群れてるのを見ると吐き気がする。サンバとサルサの練習を開始する。ダンスむずすぎ。でもラテン良い。

IMGP0744.JPGトルコ料理のカリフラワーのから揚げヨーグルトかけ。意外とおいしい。

IMGP0760.JPGIMGP0765.JPG左、同じアパートに住むトルコ人27歳。UPS(米系国際物流大手)勤務。休職して英語勉強にきたらしい。給料上がるんやってさ。
右、ブラジル人26歳。コカ・コーラ ボトラーズ ブラジル勤務。社内留学制度に当選したらしい。こう見えて多分エリート。

コイツら多分賢いやん?UPSとかコーラとかどう考えても同国トップクラス。でも(まだ)あんま喋れないねん。
だからさっきも言うたみたいに、ぱっと見はドイツ人とかポーランド人のが賢く見える。あいつらのがよっぽどほんまはクルクルパーやろうけどな。
世の中って悲しいよな。

もしインターナショナルな会社に勤めてて、外国人採用の面接とかなった時、日本語がうまい事を判断基準にしない事をお勧めする。くるくるパーかもしれんから。
ちゃんと履歴書重視した方がええ。

IMGP0765-090905 3-skype phone.jpg携帯はブリティッシュ・テレコム系のO2というキャリアやったんやけど、3(スリー)ってキャリアで、Skype PhoneというSkypeで通話すれば(データ通信含め)全て無料という素晴らしい携帯があるので、購入した。これで国際電話もSkype持ってる奴なら全て無料。と思いきや日本にSkypeフォン無いので意味め。

日本でiPhone持ってたら、Skypeインストールできるらしいが、家族はそんなサイバーな感じではないので、どうせ無理。

ガラパゴってる日本は、こういう感じのサービスは10年遅れてる。
技術は優れてるけどな。携帯も技術(機能・性能)だけ見たら10年進んでるが。
まあどーでもええわ。
posted by きく at 03:35| Comment(4) | ノリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

君が代

この前なんとなく、君が代を英訳してみた。公式な英訳もあるんやけど、なんか綺麗ゴトっぽい感じやから、天皇陛下万歳みたいな本来のニュアンスを残したまま。

天皇陛下の治世が、何千年も、そこらへんの石ころがひっついてでかい岩になり、その岩が苔むすほど長く続きますように。

んでそれをfacebookとかで、
日本人はこの歌をクソ歌だと子供の頃から教えられ、戦争の象徴として、二度とアメリカに逆らってはいけないという理念も込めて叩き込まれて育つので、殆どの日本人は君が代の事が嫌い。
って説明もつけて見せた。


俺的には割とどーでも良かったんやが、意外と話盛り上がった。

ロシア人も国歌嫌い。歌詞は悪くないが、音楽がくそすぎる。日本人はラッキーやん。オリンピック見るたびにこんな素敵な国歌を聴けるんやから。

広い意味で愛国心は持ってしかるべき。自分の国は愛さなくてはならない。日本がそういう教育をしてるなら、それは変だ。もっと言えば危険かも。

俺-日本の政府がそういう方針ってのもあるが、それ以上に教師個人がそういう思想の人が多いから、そういう教育になってる。
子供の頃から教えられた事やから、ほとんどの日本人は自分自身で熟考する事なく、君が代は邪悪やと思ってる。

音楽として嫌いってのならただの好みやけど、歴史認識と絡めて邪悪の象徴にしてしまうのはどうなんやろうか?(ひめゆりとか原爆ドームみたいな)オベリスクは必要かもしれんけど、国歌でそれしてええの?
歴史は歴史として勉強せなあかんが、国旗と国歌でやってる日本は不思議やな。

俺-そうかもな。俺は音楽に興味ないから、君が代に関しては中立。詩として見たら素晴らしい出来やと思う。歴史問題との関係は、君が代については何とも言えん。歴史自体は興味あるし、忘れたらあかん事やと思うが。

私も昔は君が代嫌いやった。でも今は好き。海外に住んで初めて気付いた。どこの国歌にこんな完結でパーフェクトな詩があるやろうか?日本人はもっと日本人として誇りを持たなあかん。
open-mindになればなるほど、自分の起源を大切にして祖国とか故郷にも愛を持てるんじゃないかしら。


音楽が暗いから嫌い。って人も多いと思うが、幸い俺は音楽に興味めなので、君が代聞いてもどうも思わん。
亀田興毅戦でT-BOLANが歌った君が代はさすがに笑けてしまったが…

301090_n.jpgIMGP0762.JPG
関係ないけど最近撮ったお気に入りの写真。

posted by きく at 17:06| Comment(2) | ノリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。