2011年03月17日

この記事へのコメント
大変面白い計算ですね。
鏡の設置で調整とかどうでしょう。
あとは軌道上の宇宙太陽光発電とかですかね。(地上の10倍発電効率が良いらしい。半分SFですけど。)
Posted by あっきー at 2011年03月25日 01:16
鏡の設置や、海に巨大噴水を作って人工的に雲の量を増やす(雲は白いので光を反射する量が増える)などの研究論文は実際にある。
でも、仮にそれで地表の熱量を元に戻しても、別の何かがまず間違いなくおこるんちゃうかな。
200年前には石油は究極の理想だと思われていた。が今やその便利さ故に悩みの種でもある。
何におきかえても人間が何かから大量にエネルギーを取り出して消費していく構図そのものが弊害を生むんやと思う。

宇宙ソーラーはちょっと現実味ないかな。効率10倍でも、わざわざ宇宙持ってってやるよりよっぽどマシな方法いっぱいありそう。
Posted by きく at 2011年03月25日 17:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。