2009年12月29日

ロンリー メリー くrすます

25日。イギリスでは24日はそんなに重要じゃないっぽいけど、25日は日本で言う正月みたいな感じ。かな?

3人のフラットメイト、1人はロンドン、1人はオランダ、1人はポーツマスらへんへお出かけで、俺はおうちでソロデビューしてしまった。
ひみやったらDVD見たり掃除したりしようと思ってたが…

IMGP0884.JPGまずクリスマスラッピング。プレゼントをラッピングしまくる。
その後クリスマスカードを書きまくる。15枚ぐらい。これが意外にもしんどかった。99Pで買った、完全無地の、自分でボンドとかノリで小物を貼っていく感じのカードにしたのが失策。普通の柄のにすりゃ良かった。
オリジナリティに拘った結果失敗。ミス。

CIMG1117.JPGその後冷蔵庫の冷凍室の解凍を。だって完璧に凍結してて使用不能やってんもん。
結局作業終了したのは次の日の夜やったけど、ラブホテルにあるぐらいのちっこい冷蔵庫の中の更にちっこい冷凍室のくせに、軽くブロック塀のブロック1.5個分ぐらいの氷の塊が存在してた。そのポテンシャルにおどろいた。京都の門構えがこじんまりとしてるくせに、どこまで奥行きあんねんフザケんなみたいな感じ。
が、それは26日のお話。

IMGP0885.JPG
お昼ごはん。生クリームとコーンフレーク。クリスマスっぽいやろ?

IMGP0886.JPGその後、バイツ先の忘年会的なんのみんなに渡す為の押し花の栞を制作。
花は3週間前ぐらいから潰してた。
コレも手間取った。
ラミネートで色々やって完了。

コロンビア人の友達と、コロンビア餃子の食事会(と言っても参加者3名で、しかもクリスマス全く関係ない)食べて、ちょろっとお酒飲んで、フラット帰ってきて寝た。

ラッピングとかカードとか栞作りも楽しかったけど、どことなくロンリーなクリスマス。

なんとなく俺っぽいやろ?
posted by きく at 06:33| Comment(3) | ノリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

車輪は回る、されど進まず

IMGP0855.JPGIMGP0876.JPG
昨日もっちゃりと雪降って。
おとつい帰国した友達に
「アナタは太陽の国へ帰り、ブライトンに雪がやってきた」
とメールを送っておいた。気持ち悪がられたらどうしよう?

IMGP0867.JPG棒も白く。
雪が降ると殺人の予感するのは俺だけ?
金田一少年の事件簿で、よく雪トリックに使われるが…
雪好き。

冬生まれやし、雪好き。生活が大変になるとか寒いとか関係なく雪好き。

農作業してる人でも「イナゴかわいいじゃねーか」て思ってる人もきっとおるはず。


まあそんなこんなで、雪のせいで色々大変。

チャリがインポテンツになった。不能。

郵便局へ行きたい。サプライズ・パーテー的なもの材料を買い込まねばならぬ。
フラット・シェアやからサプライズにするには生鮮品は当日買うしかない。

IMGP0877.JPGしゃーなしで、徒歩た。

大好きなテスコまで徒歩はきついから、郵便局、99Pストア、そしてセインズベリーズへ。

最後にセインズベリーズで買い物…

しようと思ったらお金が足りませんでした。
レジの人に、ごめん。小銭入れだけ持ってきて財布忘れた。と言ってたっぷり付き返した。悪い事したが、急いでたので背に腹は変えられぬ。
果物類と生クリームだけは死守。

その後生クリームあわ立て中にバイトの時間になり、全てをほっぽり出してバイトへ。

ぴろぴろっとハプニングもあったようだが、同居人が素晴らしく仕上げてくれてた。

被疑者も喜んでくれて、良かった良かった。

心温かな雪の日やった。
posted by きく at 12:15| Comment(3) | ノリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

ヴィルス、新年

ウイルス、つうかマルウェアにやられた。マルウェアって何?ウイルスとかトロイの木馬とか違いが分からん。何でもええやん。
専門家はどうでもええ細かいとこ拘るから嫌。一番大切なんは分類じゃなくて伝達する事やと思うけど。
専門分野の細かいとこ拘りたくなる気持ちは分からんでもないが…

なんしかやられた。
Lily Allenの歌詞調べててくらった。

http://urge.yu-yake.com/Lily_Allen.html
そんな苦労の甲斐あって、歌詞をまとめた。なんかのアルバムの歌。
見たかてどやねんってもんでもないけど。
Not Fair て曲と、Go Back To The Start の2曲が好きかな。歌詞の

ウイルス駆除はセーフモードで立ち上げて駆除っただけやけど、2時間ぐらいかかった。


090902.jpgニューイヤーズ・デー辺りにロンドン行こうと思う。ブラジル人の友達の家族がブラジルからイギリスに来るから、是非会いに来て寿司を握ってくれと。わしゃ出張寿司職人かと。
ご家族から直々にポルトガル語のボイスメール頂いた。メール添付で。何言うてるか全く分からん。ご丁寧な事にそのポル語に対する説明が全くない。が、異様に期待されてる雰囲気が伝わってきた。
いっちょ気入れて握ってやろう。


ロンドン行くついでにもし予定あいてたら、ウエストミンスター大聖堂とナショナルギャラリー(かな?)あたり覗きたいな。
華の海外生活と見せかけてずっとドブ板生活やし、レンブラントとか見て心豊かに新年を迎えたい気分。
ベラスケスも。あと、スペインでわざわざティッセン・ボルネミッサまで行ったのに見逃したモネ。

そういや、ケンブリッジの近所のマナーハウスとか見にいきたいなー。来年の秋ぐらいに…いけたらいいなー。
posted by きく at 07:11| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月04日

帰国日決定

2月16日〜3月23日。帰国する。

1番の理由は結婚式出席。2/20と3/20にそれぞれある。両方ともお世話になった友人なので祝いたい気持ちはもちろん強くある。

あと薬。近大病院行って精密検査。あれも丸1日かかるからな〜。ダルフール。

その辺含めても正直全く帰国したいと思わない。日本は好きやけど恋しい感じはない。和食を食べてるからとかそんなんじゃないと思う。食にそれ程こだわりないし…基が悪食やし。

と言うと、同居人に
「それはアンタが帰ろうと思えば、いつでも帰れる家が日本にあるからや」
と言われた。そうかも。

バイツ先には1ヶ月も抜けて悪いなーと思いつつも、とりあえずフライトチケットは予約完了。

つーわけで、みんな遊んでくれ。まず銭湯は外せん。あと車。めちゃ運転したい。
-----------------------------------------------------------------
週に3日間、同居人にわがまま言うて、英語で喋らナイトを作ってもらってるねんけど、同居人は別に語学留学してる訳じゃないから正直めんどいと思う。
働いて疲れて0時ごろ帰ってきて、その後なんか喋りたいオーラ出しまくりの俺の相手をするのとか。睡眠時間奪ってるわけやから。
んで、英語で何を喋るのかと言えば、奈良の十津川村らへんにある、大塔小中学校(小中学あわせて全校生徒12名)が土砂崩れで道がふさがってるからボート通学せなあかんとか、そんなどーでもええ会話。

親孝行したいと思った時には、親は天国へ行ってる。みたいな言い回しよくあるが、そんなもんなんかもしれん。
そのうちお返ししよって思ってたら、せんままできんくなるみたいな状況?
日々、全ての事に感謝。
-----------------------------------------------------------------
ここ1ヶ月、まともな晴れの日がない。
せやからずっとアンニュイな気分。
北欧は白夜とか白夜の逆とかあって、太陽がほぼ見れない時にどっと自殺者が増えるそうな。

太陽信仰になろかな。

太陽神で関連やけど、ムーの苗字がなんやったのか一切思い出せない。小林か吉村…?違うな…。
吉村・ムーは修学旅行のバスレクのナンバーコールやわ。

ナンバーコールと赤中コールとウインクキラーやりたい。
posted by きく at 19:20| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。